• 本大会で口頭発表を希望される方は、「参加・演題抄録登録」ページからお申し込みください。
  • 口頭発表の時間は15分(口演12分+質疑3分、交代時間を含む)を予定しています。ただし、プログラム等の都合により変更する場合もありますのでご了承ください。
  • 口頭発表の会場には、PowerPointとAdobe Readerがインストールされたパソコン(MS Windows)を用意し、備え付けの液晶プロジェクタに出力します。
  • 「ファイルを送付」ボタンから発表ファイルをアップロードしてください。
  • ファイル名は演者氏名(第一発表者)としてください。
  • 動画を含める方は、PowerPointスライド内に動画を埋め込むか、PowerPointファイルと動画ファイルを一つのフォルダに入れて、フォルダ名を演者氏名にしてください。
  • 本大会でポスター発表を希望される方は、「参加・演題抄録登録」ページからお申し込みください。
  • ポスターは幅90 cm、高さ180 cm以内で作成してください。
  • ポスターの貼り付けは、会場備え付けの画鋲をお使いいただけます。それ以外のものが必要な場合は各自でご用意ください。
  • ポスター発表のコアタイムは7月13日(土)に設けています。詳細な時間は決まり次第掲載します。

一般社団法人日本霊長類学会では、本学会の大会における若手研究者の発表を活性化すること、より活発な研究活動を奨励すること、そして本学会のさらなる発展を刺激することなどを目的に、日本霊長類学会優秀発表賞を設定しております。第40回日本霊長類学会大会においても、優秀発表賞の選考、授与を行います。会員各位におかれましては、本賞の運営にご協力賜りますようお願いいたします。なお、本賞の概要につきましては、以下をご参照ください。

1.対象者
①本会正会員であること
②学会大会において、第一発表者として口頭またはポスターで発表をおこなおうとする者
③大会最終日時点で学位取得後3年未満の者
④本人の応募であること

2.審査基準
①研究の位置づけ(重要度・独創性)
②方法および分析の妥当性(適性)
③結果の価値(信頼性・新規性)
④解釈の妥当性(意義・発展性)
⑤発表の仕方(研究の位置づけ、目的の明確さ、方法説明の過不足、結果の正当性、結果の意義の議論、分かりやすさ、など)
⑥質疑応答(質問に対する的確な応答)

3.審査結果
審査は審査員によって厳正かつ公平におこなわれ、最優秀口頭発表賞、最優秀ポスター発表賞、優秀口頭発表賞、優秀ポスター発表賞の4名が選考されます。審査結果は、本学会HPおよび本大会HPに公表します。受賞者には、表彰状が贈られます。なお、本賞は上記対象者条件を満たしている限り、複数回の受賞が可能です。

プログラムが決まり次第、こちらに掲載します。

なお、詳細なプログラムは抄録集からご確認頂けます。

プログラムが決まり次第、こちらに掲載します。

なお、詳細なプログラムは抄録集からご確認頂けます。